原稿執筆要綱

    • 講演論文作成上の注意
      • 講演論文は日本ロボット学会学術講演会原稿執筆要綱に準じます.
      • 講演論文は和文あるいは英文とします.
      • 講演論文原稿のページ数は,A4版で1ページ以上4ページ以内です.
      • 講演論文原稿のフォーマットに関しては,以下のサンプルファイルをダウンロード(右クリック,対象をファイルに保存)してお使いください.

     

    • 【講演原稿サンプルファイル】
      • PDF: sample2014.pdf
      • Word: sample2014.doc
      • LaTeX2e:  sample2e2014.texrsj2011e.stytex_image_sample.eps
      • 注意点
        • A4版(縦297mm,横210mm)に,縦250mm,横170mm(上マージン20mm,左・右マージ20mm,下マージン27mm)の枠内に収まるようにお願いします.
        • 主要活字は10ポイント以上をご使用ください.
        • 和文もしくは,英文著者名までを1段組み,以降,本文,参考文献を2段組みにしてください.
        • 原稿は下記の順にお書きください.

     

    • 【和文の場合】
      • 和文題目(18ポイント程度,ゴシック体)
      • 和文著者名(登壇者に○印)と和文著者所属(12ポイント程度,明朝体)
      • 本文(10ポイント程度)
      • 参考文献(9ポイント程度)

     

    • 【英文のみの場合】
      • 英文題目(12ポイント程度,ボールドフェイス)
      • 英文著者名(登壇者に*印)と英文著者所属(12ポイント程度,ローマン体)
      • 本文(10ポイント程度)
      • 参考文献(9ポイント程度)

     

    • 【参考文献について】
      • 参考文献の引用は本文中に [1] のように書き,参考文献を本文 の最後にまとめて書いてください. 参考文献の書式は,日本 ロボット学会誌に準拠してください.
      • 雑誌の場合:[番号] 著者: “論文題目”,雑誌名,巻,号,pp.始ページ-終ページ,年.
      • 書籍の場合:[番号] 著者: 書名,発行所,発行年.
      • ファイルの容量は3Mバイト以下でお願いします.
      • 容量を抑えるために,講演論文原稿の画質を落とし過ぎないように,プリントアウトしても問題ない程度にお願いします.
      • PDFファイルにセキュリティを設定しないようにお願いします.
      • [PDFファイルの画質・セキュリティ設定] Adobe製AcrobatのPDFMaker,Acrobat Distiller以外のソフトをお使いの場合も,下記と同様に,画質・セキュリティの設定にご留意ください.

     

    • 【WordからPDFMakerを使用してPDFファイルを作成する場合】
      • Wordのメインニューの[Acrobat(B)]から[変換設定の変更(S)]を選ぶ.
      • [設定]-[変換設定(C)]のプルダウンメニューから,Print(通常の印刷画質)あるいは Press(高画質)を選ぶ.
      • [セキュリティ]で,[パスワード]と[権限]のすべての項目のチェックをはずす.

     

    • 【Acrobat Distrillerを使用してPDFファイルを作成する場合】
      • [ジョブオプション(J)]のプルダウンメニューから,Print(通常の印刷画質)あるいはPress(高画質)を選ぶ.
      • [設定(S)]-[セキュリティ(S)]で,[パスワード]と[権限]のすべての項目のチェックをはずす(セキュリティ設定の項目がないこともあります).

     

    • 【作成したPDFファイルの確認】
      • 作成したPDFファイルをAdobe Reader(旧Acrobat Reader)で開いて以下のことをご確認ください.
      • [ツール(T)]-[選択とズーム(Z)]から[選択ツール(E)]を選ぶ.
      • 文書中の適当なテキストを選択し,「テキストがコピーできる」ことを確認する.コピーできない場合,講演論文原稿が画像として変換された可能性があります.PDF形式への変換設定を見直し変換し直してください.
      • メインメニューの[ファイル(F)]から[プロパティ(D)]を選ぶ.
      • [文書のセキュリティ]-[セキュリティ方法(M)]が,「セキュリティなし」になっている ことを確認する.
      • 実際に紙に印刷して,十分な画質であることを確認する. また上右左のマー ジンが20mm,下のマージンが27mm確保されていることを確認する.

     

    • 原稿提出先&〆切
      • 〆切: 研究会のページを御覧ください.
      • 提出先: ihr_organizer@googlegroups.com
        • メールタイトルを「第N回iHR研究会の原稿提出」として下さい(例: N=2).